不労所得で月10万を安定的に稼ぐ方法【中級編5-10万円】

不労所得で月10万を安定的に稼ぐ方法【中級編5-10万円】 副業で副収入を作る方法
この記事は約7分で読めます。
不労所得で月10万円を目指す中級者
不労所得で月10万円を目指す中級者

不労所得で月10万円を安定的に稼ぐ方法はありますか?
もっと自分の不労所得を加速したい。
すでに月5万円は不労所得があるけど、もっと増やす方法はないかな?

と言う方は必見です。

不労所得で月10万円を安定的に稼ぐ方法を知りたいですか?
月10万円=年間120万円の収益が上がるようになると、人生がぐっと楽になりますね。
この記事では月10万円を稼ぎたい中級者向けの方法を解説します。
僕は現在、不労所得で毎月20万円資産を増やしています。
実践して成果の出ている方法をお伝えしますのできっとお役に立てると思います。
この記事を読むと月10万円の不労所得を作る方法がわかります。

不労所得で月10万を安定的に稼ぐ方法【中級編5-10万円】

では不労所得で月10万を安定的に稼ぐ方法中級者編です。

まず、不労所得で月10万を安定的に稼ぐ方法は
初心者向けの手法+もう少しリスクを取る投資
です。

初心者向けの月5万円の不労所得は維持しつつ、もう少し難易度を上げていきます。

初心者向けの不労所得(おさらい)

まずは初心者向けの不労所得を構築します。

内容は下記の4つをご紹介していました。
・積立投資信託
・株+貸株の活用
・ブログで収入を作る
・写真やイラストで収入を作る

特に「積立投資信託」はベースになるので、スタートしていることを前提に解説します。

詳細は不労所得で月5万を安定的に稼ぐ方法【初心者向け】の記事をご確認ください。

では不労所得で月10万円を目指す方法をみていきましょう!

不労所得の王道、不動産投資

不労所得の王道、不動産投資

不労所得の王道、不動産投資です。
投資にかかる金額は大きくなりますが、仕組みができれば長期安定的な不労所得が手に入ります。

僕は現在不動産の運用で月に13万円の安定的な収益があります。
この収益は一部をプールしながら、初級編で解説した積立投資に回しています。
これでさらに複利運用が加速します。

不動産収益を活用して次の不動産を買うという方法もありますが、ポートフォリオが偏りすぎないようにするため、今は不動産は増やさない方針で運用しています。

クラウドファンディングで不労所得を狙う

クラウドファンディングは不動産投資よりも資金が少なくても参加できる投資です。
不動産投資ほど大きいお金を動かしたくないけど、ある程度リスクテイクしていきたい人向けです。

投資型のクラウドファンディングは株などと比較するとリスクが高くなりますが、高い利回りが期待できます。
不動産投資タイプのものや、ビジネスへの投資案件もあります。
株式投資よりもリスクは高いですが、特にビジネスへの投資は上場した際には大きな収入になる可能性があります。

ソーシャルレンディング

これもクラウドファンディングの一種で、貸付方のクラウドファンディングです。
金利収入を目的として投資します。
これも債権型の投資信託などと比較して、リスクは上がりますが、その分、利回りは大きくなります。
すでにベースとなる不労所得があり、余剰資金で運用することをお勧めします。

クラウドファンディングについてはこちらのページで詳しくご紹介しています。ぜひどうぞ。

ビジネス系の不労所得【中級編】

ビジネス系の不労所得【中級編】

初心者向けの初級編では以下をご紹介しました。
・ブログで収入を作る
・写真やイラストで収入を作る

中級編では少し難易度を上げて、デジタルブックを作って販売するという方法をご紹介します。

電子書籍(デジタルブック)を販売して不労所得(印税)を作る

電子書籍を執筆して、販売することで不労所得を構築する方法です。

昔は印税収入といえば10%とか5%という世界でしたが、誰でも情報を販売できるようになりました。

アマゾンのKindleはここ数年でものすごく浸透しましたね。
もう紙の本はほとんど買うことがなくなりました。

電子書籍はKindleだけではなく、個人でも制作したものを販売することができます。
デジタルブックでは聴く読書Audibleも注目のサービスですね。
今後、音声コンテンツもさらに広がりそうです。

note

noteはブログのように情報発信できるサービスで、
有料の情報販売ができます。

有名ブロガーさんもこのサービスで情報販売をしていますね。

登録は無料で、設定も特になく、すぐに始められるというところが良い点です。
また、すでに人が集まっているところに記事を公開することになるので、ブログよりも読んでもらいやすいというメリットがあります。

決済機能がついているので、有料コンテンツはアップロードして価格などを設定するとすぐに販売開始できます。
まずは無料の情報を投稿してファンをふやしたり、
ブログからリンクを貼って、自分の販売ページに誘導するという方法が使えます。

文字情報や画像、音声がアップロードできます。
漫画やコラム、小説、写真、ビジネス、ライフスタイル、テクノロジー、エンタメなどのジャンルがあり、情報発信ができます。

作ったEブックは自分のブログ上で情報販売することもできますが、クレジットカード決済などややこしいので、noteのサービスを使っている人が多いですね。

販売手数料は10%です。(2020/7時点)

このため100円の情報を販売した場合、90円が利益になります。

【追記】2020/7月現在、ここ最近noteは規制が厳しくなり、ノウハウなどの販売がむずかしくなっているようです。
ノウハウなどの情報販売をするため、下記のBrainに移行している人が多いです。

Brain

Brainは知識共有のためのプラットフォームというコンセプトのサービスです。
ノウハウ系が多く、ジャンルはプログラミング、Youtube,動画編集、ブログ・メディア運営、デザインイラスト、マーケティング、お金・資産運用、恋愛、健康・食事・美容、ビジネス、物販などいろいろあり、

販売手数料は
・紹介者を利用しない場合12%、
・紹介者を利用する場合は24%
です。

実はBrainは購入した情報をレビューして、売れると紹介料をもらうことができる仕組みになっています。
たくさんの人に紹介してもらうと、紹介料は支払うことになりますが、多くの人に読んでもらえますね。

投稿する時に紹介料が設定でき、10%〜50%の中から選べるようになっています。

仮に紹介料を50%に設定して販売した場合、
Brainの手数料が24%
紹介料50%なので、
合計74%
つまり、この場合、100円のものを販売すると26円の利益ということになります。

他の人が紹介して売ってくれるためのコスト=自動化コスト
と考えても良いと思います。

価格も紹介料の設定も自由なので、まずは一つ作ってみるところから始めると良いですね。

不労所得で月10万を安定的に稼ぐ方法【中級編】まとめ

この記事では不労所得で月10万円を安定的に稼ぐ方法についてお伝えしました。
中級者向けなので、ちょっと難易度高めになりました。

不労所得で月10万を安定的に稼ぐ方法は
・初心者向けの不労所得の確保(不労所得で5万円を稼ぐ方法(初級編)
・不労所得の王道、不動産投資をする
・クラウドファンディング、ソーシャルレンディングに投資する

また、投資以外の方法(ビジネス)で月10万円を目指す方法として、
・電子書籍を販売する方法
をご紹介しました。

電子書籍はすでに初級編でブログなどを始めている方には特に、とてもよくなじむ手法です。
自分で情報を作るだけですので、原価はゼロ。
このため利益率が高いビジネスになります。

このように複数の収益の柱を持って、不労所得を構築することで、
僕のような普通の人でも月10万円は到達可能です。

また、僕は不動産やビジネスから得られた所得も自動的に投資に回してほったらかしで運用しています。忙しい人でも手間のかからない投資方法です。
ほったらかし投資のやり方はこちらの記事をどうぞ。

電子書籍は制作しようと思っています。
完成したらこの記事に追記しますね。

不労所得で月10万を安定的に稼ぐ方法【中級編】まとめは以上です。

行動するかどうかはあなた次第です!

その他の不労所得を確認したい方はこちらの記事をどうぞ。

副業で副収入を作る方法
スポンサーリンク
最後まで読んでいただきありがとうございます!

ご訪問いただきありがとうございます。とっても嬉しいです。
皆さんのお役に立てる記事を日々作成しています。

▼ついでにポチッと応援していただけるともっと喜びます▼

今日は何位かな?

  • にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ

この記事を気に入っていただいたら、ぜひシェアをお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ご訪問いただきありがとうございます。とっても嬉しいです。
皆さんのお役に立てる記事を日々作成しています。

▼ついでにポチッと応援していただけるともっと喜びます▼

今日は何位かな?

  • にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ

この記事を気に入っていただいたら、ぜひシェアをお願いします。

スポンサーリンク
Lapis Labo
タイトルとURLをコピーしました