不労所得はむかつくという人に近づいちゃだめな3つの理由とは

不労所得はむかつくという人に近づいちゃだめな3つの理由 ほったらかし投資で資産運用
この記事は約8分で読めます。
不労所得が嫌いな人
不労所得が嫌いな人

不労所得とかむかつく、許せない、嫌い!
不労所得なんて幻想だ。詐欺に決まってる。
金持ちだけの特権だ、私たちには関係ない。
お金は労働の対価だよね。
汗水たらして働くことが美しい。

という人が近くにいる方は要注意です。

もちろんその人それぞれの考え方がありますので、否定も反論するつもりもありませんが、僕は近づかないようにしています。

不労所得はむかつく、許せないとお考えの方はこの先は絶対に読まないでください。
きっと気分を害します。
このページでは不労所得が欲しいけど、周りにそれを許さない人がいるという方向けに、不労所得はむかつく、許せないという人には近づいちゃダメな理由をお届けします。
この記事を読むと不労所得はむかつくという人に近づかないことのメリットと対処法がわかります。

不労所得はむかつく、許せないという人には近付かない方が良い理由

不労所得はむかつく、許せない、嫌いという人には近づいちゃダメな理由は下記の3つです

・その人はあなたがラットレースから抜け出すのを邪魔しようとするから
・その人はお金の知識が乏しくて、きっとあまり稼いでいないから
・その人はあなたの人生を守ってくれないから

もちろんその人の考え方なので、否定するつもりもその必要もありません。
でもあまりお近づきにならない方がよいです。

それでは不労所得はむかつく、許せないという人には近づいちゃダメな理由を詳しくみていきましょう。

あなたがラットレースから抜け出す妨げになる

その人はあなたがラットレースから抜け出すのを邪魔しようとしているかも。

毎日汗水垂らして長時間労働して、お金がどんどん増えているならまだ良いですが、
時間をお金に変える労働収入には限界があります。
また、ずっと働いているのにお金がほとんど増えない=ラットレースをずっと続けても意味ないです。
せっかくそこから抜け出そうとしているところへ、横から水をさすようなことをもし言ってくるとしたら、あまり関わらない方が良いです。

お金の知識が乏しくて、きっとあまり稼いでいない

残念ながら、きっとその方はお金の知識が乏しくて、きっとあまり稼いでいないはずです。

年収はあなたが普段付き合っている周りの人の年収の平均になると言われています。
お金の知識が乏しい人と一緒にいると、あなたも引っ張られてしまいます。
生活様式が似てしまうとお金の使い方や浪費のし方も同じようになり、なかなかお金は増えません。

僕は10年以上完全ほったらかしで資産を増やしていっています。
完全ほったらかしの長期積立インデックス投資の全容はこちらです。
実績も公開していますので参考にしてくださいね。

あなたの人生を守ってくれない

その人がずっとあなたの生活や人生を守ってくれるでしょうか?
いいえ、親子や夫婦ならまだしも、他人にはそれはできません。
自分の人生は自分で守っていくしかないです。

どうして不労所得はむかつく、嫌いと思うのか?

どうして不労所得はむかつく、嫌いと思うのか?

不労所得はむかつくという人はなんでそう思うのでしょうか?

その理由は
・お金を稼ぐ方法は労働でないといけないと思っているから。
・汗水たらして稼いだお金は美しいと思っているから
・そして、その労働収入がずっと続くと思っているから
・不労所得はずるい、悪いこと、詐欺だと思っているから
・不労所得は金持ちの特権だと思っているから
です。

確かに詐欺まがいの不労所得を謳ったビジネスや投資話も多いのは事実ですが、
労働で稼いだお金の一部をコツコツ積み立てて投資して、そのお金がお金を生むという真っ当な方法で増やす不労所得には何の問題もありません。

その労働収入、本当にずっと続く保証はありますか?

その労働収入、本当にずっと続く保証はありますか?
・AIやロボットにとって変わられるかもしれません。
・会社が買収されて、部門ごとなくなるかもしれません。
・会社の業績が悪くなって、倒産するかもしれません。

労働収入はあなたが働けなくなったら、入ってこなくなります。
労働収入以外の収入源を持っておいた方がよいですよね。

今の収入や貯蓄のペースで老後の資金準備は大丈夫ですか?

今の収入や貯蓄のスピードで老後の資金準備は大丈夫ですか?

仮に年金をもらって、慎ましく暮らしたとしても2000万円〜3000万円程度の資金が必要になります。
今のペースで貯金していて、安心して老後を過ごせるようになるなら問題ないですが、
計算したことがないという方は老後資金のシミュレーションの記事をどうぞ。

お金に色はついていません。

お金に色はついていませんよね。

もちろん達成感という意味では、働いて稼いだお金の方がありがたみはあるかもしれませんが、お金はお金です。
もちろん悪いこと(例えば犯罪)をして稼いだお金は論外ですが、

そうではなく、
あなたが労働で稼いだお金の一部をコツコツ積み立てて投資して、そのお金がお金を生むという真っ当な方法で増やす不労所得には何の問題もありません。

不労所得の作り方はいろいろあります。

不労所得はむかつく、許せないという人への対処法

結論:そっとしておきましょう。

むかつく、許せないという感情がありますので、触らないほうが無難です。
その人のことは置いておき、自分の不労所得を増やすことに専念しましょう。

不労所得の話題に触れるのもやめてあげましょう。

不労所得について触れるのもやめてあげましょう。
不労所得は嫌いだと言っているので、その話題について話すのはやめてあげましょう。
虫嫌いな人に虫の話をするのと同じです。聞きたくもないですよね。

反論したり、論破すると、大変です。

烈火の如くあなたの考えを否定しようとして、感情的に持論を展開してきますので、その話題には触れないようにしましょう。はっきり言って時間の無駄です。

教えてあげようとするのも難しい。

残念ですが、教えてあげることも難しいでしょう。
あなたが不労所得をある程度得られるようになってからならまだ良いですが、まだならやめておきましょう。

最後にあなたが取り組もうとしている不労所得が本当に大丈夫かどうか、念のためチェックしておきましょう。

真っ当な不労所得のチェックリスト

真っ当な不労所得のチェックリスト

・自己完結できる(他人の力は不要。誰かを勧誘したりする必要はない)
・積み上げ式(無駄が少なく徐々に効果が出やすくなる)
・作業や労働がない(毎日何かをしなくてはいけないものは不労所得ではありません)
・自分のお金を他人に支払わないで良い(これ重要です)
・完全に自動化できる
・誰でもできて、みんなが知っている方法

これらの条件に一つでも当てはまらないものがある場合は、それは真っ当な不労所得ではありません。ご注意を。

僕が10年以上取り組んでいる完全ほったらかしの長期積立インデックス投資の全容はこちらです。実績も公開していますので参考にしてくださいね。

やめておいた方がよい不労所得については、
怪しい不労所得を見抜く5つのポイント【その話大丈夫ですか?】
の記事で詳しく解説しています。

不労所得はむかつくという人には近づかない方が良い理由のまとめ

この記事では不労所得はむかつく、許せないという人には近づいちゃだめな3つの理由と対処法と、さらに真っ当な不労所得のチェック方法をお伝えしました。

おさらいしましょう。

不労所得はむかつく、許せないという人には近づいちゃだめな3つの理由は

・あなたがラットレースから抜け出すことの妨げになるから
・お金の知識が乏しくて、きっとあまり稼いでいないから
・あなたの人生を守ってくれないから

でした。

どうして不労所得なんて許せない、むかつくと言っているのかというと、

・お金を稼ぐ方法は労働でないといけないと思っているから。
・汗水たらして稼いだお金は美しいと思っているから
・そして、その労働収入がずっと続くと思っているから
・不労所得はずるい、悪いこと、詐欺だと思っているから
・不労所得は金持ちの特権だと思っているから
です。

今のままで、資産が増やせていて、
収入がずっと続く保証があるのなら、
不労所得は必要ないかもしれませんが、ほとんどの人はそうではないですよね。

不労所得がむかつく、許せないという人への対処法は

・そっとしておく
・不労所得の話には触れないようにする
・否定、反論しない
・教えることも難しいので、あなたが不労所得を得てからにしましょう。

あなたの取り組もうとしている不労所得が大丈夫かどうかのチェックリスト
下記の点を確認しておきましょう。

・自己完結できる(他人の力は不要。誰かを勧誘したりする必要はない)
・積み上げ式(無駄が少なく徐々に効果が出やすくなる)
・作業や労働がない(毎日何かをしなくてはいけないものは不労所得ではありません)
・自分のお金を他人に支払わないで良い(これ重要です)
・完全に自動化できる
・誰でもできて、みんなが知っている方法

一つでも当てはまらない場合は、やめておいた方が良いです。

ほったらかし投資(インデックスファンドの積立長期投資)なら、
自動的にお金に仕事をしてもらってストレスなく続けることができます。

ほったらかし投資についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひどうぞ。

ほったらかし投資で資産運用 副業で副収入を作る方法
スポンサーリンク
最後まで読んでいただきありがとうございます!

ご訪問いただきありがとうございます。とっても嬉しいです。
皆さんのお役に立てる記事を日々作成しています。

▼ついでにポチッと応援していただけるともっと喜びます▼

今日は何位かな?

  • にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ

この記事を気に入っていただいたら、ぜひシェアをお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ご訪問いただきありがとうございます。とっても嬉しいです。
皆さんのお役に立てる記事を日々作成しています。

▼ついでにポチッと応援していただけるともっと喜びます▼

今日は何位かな?

  • にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ

この記事を気に入っていただいたら、ぜひシェアをお願いします。

スポンサーリンク
Lapis Labo
タイトルとURLをコピーしました