みんなで大家さん

エクセルで複利計算をする方法【複利投資運用の計算式】

エクセルで複利計算をする方法【複利投資運用の計算式】 シミュレーション計算機(無料)
この記事は約3分で読めます。

このページではエクセルで複利計算をする方法と、複利で投資運用する計算式について解説します。

複利計算のできるExcelシートもダウンロードできますので、自分で作るのが面倒だという方は
ダウンロードしてお使いください。

クラウドバンク

エクセルで複利計算をする方法

エクセルで複利計算する方法は下でご紹介しているエクセルファイルのように、表にしてしまう方法が一番簡単です。

複利計算のエクセルファイルダウンロード

複利計算ができるエクセルファイルを作成しました。
こちらからダウンロードできます。

マクロやVBAなどは使っていないシンプルな計算表なので、ダウンロードしてそのまま使えるようになっています。

左上の初期投資額、月間積立額、利回りを入力すると、
各年の年末残高を計算します。

エクセルを自分で作ったりダウンロードするのがめんどうな方は
オンライン上で複利計算できる計算機(ツール)も作成しましたので
積立の複利計算シミュレーター【銀行に貯金しててもダメな理由がわかります】
もお試しください。

複利投資運用のエクセル上の計算式

エクセルの関数(FV関数)を使って複利計算をする方法

エクセルの関数(FV関数)を使って複利計算をする方法

ExcelのFV関数を使うと簡単にX年後の残高が計算できます。
=FV(利率,期間,-積立額,-初期投資額)

月々積み立てることを想定した場合は
=FV(月利率,期間(月数),-積立額,-初期投資額)
で計算できます。
なお、月利率=年利/12で計算します。

エクセルの表にした場合の複利の計算式

エクセルの表にする時の複利の計算式は簡単です。

初期投資額を複利で運用した場合のエクセル計算式

初期投資額を複利で運用した場合のエクセル計算式

利息額=年初残高x利回り%
で計算できます。

1年目の利息= 初期投資額x利回り%
2年目の利息=(初期投資額+1年目の利息)x利回り%=2年目年初の残高*利回り
3年目の利息=(初期投資額+1年目の利息+2年目の利息)x利回り%=3年目年初の残高*利回り
と計算できます。

これに各年の残高を加えればその年末の残高がわかります。

1年後の残高=初期投資額x(1+利回り%)
2年後の残高=初期投資額x(1+利回り%)^2
3年後の残高=初期投資額x(1+利回り%)^3

となります。

初期投資額+積立の場合の計算式

初期投資額+積立の場合の計算式

初期投資に加えて、毎月積立投資をした場合の計算式です。

初期投資額+積立の場合の計算式は

初期投資額x(1+月利回り%)^積立期間(月数)+月間積立額x{(1+月利回り)^積立期間(月数)-1}/月利率
と計算できます。
内訳は、
初期投資額の増額分=初期投資額x(1+月利回り%)^積立期間(月数)

毎月積み立てた時の残高
月間積立額x{(1+月利率)^積立期間(月数)-1}/月利率
で計算できます。

エクセルで複利計算をする方法【複利投資運用の計算式】まとめ

エクセルで複利計算をする方法【複利投資運用の計算式】まとめ

この記事では複利計算のエクセルファイルのダウンロードと、
エクセル上で複利計算をする方法をお届けしました。

エクセルファイルを自作するのが面倒な方はダウンロードをご利用ください。
初期投資額、月間積立額、年間利回りを入力するとExcelが自動計算して、表とグラフを作成します。

エクセルを自作して複利計算する方法は
・エクセルの関数(FV関数)を使う
・表にして複利計算する
の2つです。
FV関数が分かりにくい場合は表にして複利計算する方が、作りやすいです。

その際、月々の積立の場合には利息は月間利息に、期間も月数にすることを忘れないようにしましょう。

オンライン上で複利計算できる計算機(ツール)も作成しましたので
積立の複利計算シミュレーター【銀行に貯金しててもダメな理由がわかります】
もお試しください。

複利のパワーを使って資産を増やしましょう。
複利で自動で資産運用する方法は
ほったらかし投資【自動で資産を増やす長期積立インデックス投資とは?】
の記事で詳しく解説しています。

タイトルとURLをコピーしました